うつ病 障害厚生年金3級 年間約73万円 受給できたケース

相談者:男性(みよし市/40代前半)
傷病名:うつ病
決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級
受給額:年間約73万円 
  • 相談者様の状況

うつ病で仕事をすることが困難となり、休職されていました。生活費に困られ、社会福祉協議会にご相談に行かれたそうです。そこから病院のケースワーカーさんを紹介され、ケースワーカーさんを通して障害年金というものがあることをお聞きになったそうです。HPで調べて弊所にお問合せをいただきました。職場の雰囲気、人間関係になじめず、うつの状態を発症されたそうです。休職を何度も繰り返し、生活に対する不安などからアルコールに逃げてしまっている状況でした。肝臓の状態が悪くなるほどの状態で、ご家族の方も大変心配されておられました。

  • 相談から請求までのサポート

それまで病院の先生に、ご自身の状態などを積極的にお話しすることがない状態で診療されておられたようですが、診断書を書いていただくうえでご自身の状態をしっかり先生にお伝えしたほうがいいですよとお話しした所、心の変化が少し起きたようで、これまで先生にお話しすることができなかったことなどをご自身でまとめられたものを先生にご持参されました。診断書をご持参いただき、その後ヒアリングをして書類を整えて提出いたしました。

  • 結果

障害厚生年金3級が認定されました。生活面で大変心配しておられましたので、受給できて喜んでいただけました。

  • ポイント

ご自身の症状などをしっかり先生にお伝え出来ない方もいらっしゃると思います。弊所では補足情報をお作りしてお渡しすることも可能です。一度ご相談ください。                  ウェブ面談も実施しています。初回のご相談は無料です。

名古屋 社労士 障害年金サポートセンター

 

受給事例の最新記事

新着情報の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 052-526-3800

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

名古屋障害年金サポートセンターの最新コラム

障害年金 無料診断キャンペーン
怪我や病気で外出できないあなたへ!無料訪問相談サービス実施中